TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

ミナセフェア

2018.06.06
秋田県湯沢市の皆瀬に時計工房を持つ〈ミナセ〉
日本の伝統工芸である“MORE構造”や
ケースの美しさにこだわった“ザラツ研磨”の技術により〈ミナセ〉独特の
ルックスを生み出しています。
腕につけた時の圧倒的な存在感をお楽しみください。
〈ミナセ〉フェア
◆6月6日(水)→6月26日(火)
◆タカシマヤウオッチメゾン1階
※最終日は、午後7時閉場





こちらの商品は、先行予約をお受けしております。


幻の研磨下地処理を経て宿るゆがみなき深い輝き
ザラツ研磨で、ゆがみのない、美しい面を。
ミナセの一つの時計では、およそ250工程、5時間を費やします。

“イベントのご案内”
<ミナセ>機械式時計組立て実演
計修理技能時士によるケース・ブレスレットの
分解・組立て実演をいたします。
◆6月23日(土)・24日」(日)
午後1時~.午後3時~(各日共各回約1時間)

ー・ー・予告 ー・ー
【2018タカシマヤサマーステージ ウオッチフェア】
◆今年の「バーゼル ワールド」「SIHH(ジュネーブサロン)」「WPHH」で発表された
新作のご紹介をはじめ、世界のトップブランドから話題の時計を多彩にラインアップ!
◆6月13日(水)~26日(火)タカシマヤウオッチメゾン東京.日本橋
※期間中の (土).(日)は、〈ミナセ〉機械式時計組立て実演など、
盛りだくさんのイベントを開催いたします。
6月の週末は、日本橋高島屋ウオッチメゾンでお過ごしください!!

●日本橋高島屋営業時間
午前10時30分~午後7時30分
●代表TEL 03-3211-4111
●タカシマヤウオッチサロンのご案内はこちらです。
http://watch.takashimaya.co.jp/?site=tokyo

 




ページトップへ