TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【おしゃれは革小物から】NIPPONものがたり“キプリス×児島デニム×タケヤリ帆布”

2018.02.27
日本の「伝統・文化」×「革新」から生み出される、
“新しい価値”をプラスしたものづくりを提案するイベント『NIPPONものがたり』
今回は、デニムの産地、岡山県倉敷市児島地区から
「日本が世界に誇るデニム」をピックアップしております。

当売場では、「児島デニム」と、同じく倉敷市の名産「タケヤリ帆布」
使用した革小物を提案させていただきます。

児島デニムに関してはすでにご存じの方も多いかと思いますが、
1960年代に日本で初めてジーンズを生産しており、ジャパンデニムの中核的な存在です。

タケヤリ帆布は1888年創業の帆布、いわゆるキャンバス素材のメーカーです。
最高峰の強度を誇る帆布が世界的にも有名で、
アパレルはもちろん、インテリアや産業資材にも使用されています。

この倉敷の2つの伝統と、合わさるのは「キプリス」の革小物。
キプリスでは、厳選された皮革を使い、日本の伝統工芸の技術・技法を用いて、
本質的価値のあるものづくりをしており、
まさに『NIPPONものがたり』のコンセプトと一致するブランドです。

では“キプリス×児島デニム×タケヤリ帆布”のものづくりをご覧ください。



〈キーリング付き小物入〉13,608円(税込)


〈小銭入れ付き長財布〉22,680円(税込)


〈ラウンドZIP長財布〉27,000円(税込)

今までの革小物にはない新感覚を味わっていただけたでしょうか。
きっとお客様にも”新しい価値”をもたらす逸品になることと思います。


高島屋日本橋店6階 紳士ベルト・革小物売場
代表:(03)3211-4111
内線:5123
ページトップへ