TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

飛騨産業『穂高シリーズ』50周年記念モデル先行販売のお知らせ

2018.10.26
飛騨産業の代表作『穂高』は「日本人の暮らし」をテーマに
発売以来累計62万脚を販売した名作家具シリーズ。
基本フォルムは変えずいく通りかの花柄布から好みを選び、
アレンジする楽しさがあるのが人気の秘密です。

今年、『穂高』が発売50周年を迎えるにあたり、
陶芸家であり芸術家としても知られている鹿児島睦氏が、
オリジナルの新しい花柄布を創作しました。
作者はこの布<ナベダイラ>の開発にあたり、
「おばあちゃんの家に遊びに行ったような、暖かくて
懐かしい感じや、流行を追うのではなく
ウィリアムモリスのような永く愛される、
手仕事感のある良いもの」を目指したと話しています。
また、布の製作にはタテ糸6色とヨコ糸3色で緻密に
織りあげる「ゴブラン織り」の技術を用いており、
国内の椅子張り産業が減少している中で
「日本のいいものを残そう」という想いで創作した
とのことです。

今回は記念モデルの展示・先行販売を行いますので、
是非この期会にご来店下さい。

・3人掛けセパレートソファ
価格:税込319,680円
サイズ:W178×D76×H83×SH36.5cm
・1人掛けソファ
価格:税込112,320円
サイズ:W70×D76×H83×SH36.5cm
・リビングテーブル
価格:税込91,800円
サイズ:W122×D57×H44cm
・コーヒーテーブル
価格:税込70,200円
サイズ:W75×D60×H44cm


鹿児島睦氏デザインによる新布『ナベダイラ』


鹿児島睦氏

※一部受注生産により、お届けまでにお時間を頂戴する場合がございます。
※別途配送料金がかかります。

会期:開催中→10月30日(火)
場所:日本橋髙島屋S.C.本館 7階 特設コーナー
TEL:03-3211-4111(代表)内線:5630
担当:荒木

ページトップへ