TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

《振袖》振袖コーディネート特集! (前編)

2021.03.23
皆さまこんにちは!
振袖売場でございます。
3月も半分が過ぎ、だいぶ暖かくなってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


振袖を決めてから、なかなかに悩ましいのが帯・小物合わせかと思います。
どんな柄の帯が合うのか、どんな色の帯締めが合うのか…。
振袖というのは普段なかなかお召しになるものではないので、
イメージするのも難しいかもしれません。


今回は、振袖売場の販売員の皆さんに、それぞれコーディネートを依頼してみました!
合わせる振袖は、2021年新作 誰が袖好みから、こちら。


表地 1,320,000円

白地にの染め分けが華やかな一枚です。
差し色のイエローが効いていますね。
柄にも様々な色が入っており、小物合わせの工夫で遊べそうな予感…!

こちらにどんな帯や小物を合わせるのか、
早速見ていきましょう!

まずはこちら!


袋帯(表地) 1,210,000円/伊達衿 8,800円/帯締め60,500円/帯揚げ 33,000円

金の帯にサーモン系の小物を合わせた、優しい印象のコーディネートです。
赤い帯締めにはグラデーションで水色が入っていて、
柄の水色にリンクしていますね。

帯は「金通し」と言って、白地に金の糸を織り込んだものですが、
ギラギラとしたものではなく上品な輝き方です。
差し色も鮮やかで、素敵な袋帯です。



次はこちら。


袋帯(表地) 1,980,000円/伊達衿 8,800円/帯締め 30,800円/帯揚げ 33,000円

先程とは逆にの帯で締めています。
黒い帯ですが、柄の部分が多いのでそれほどきつくならず、
鮮やかなの小物と相まってとても豪華な印象です。

帯は、畳んであるのを見ると、直線が個性的な蜀江文の袋帯ですが、
振袖に合わせるとまた印象ががらっと変わるんですね!
こういう所も、帯合わせの面白さです。



このように、振袖は帯や小物で印象がガラッと変わります。
色々な組み合わせをご覧いただき、
お似合いになる一式を見つけていただければと思います!


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・・。・。・・。・。・・。・。・・。・

《予告》【振袖フェスティバル】

◆3月24日(水)→30日(火) ※最終日は午後5時閉場
日本橋髙島屋本館S.C. 7階呉服サロン 振袖売場
【お買上げ特典】
期間中、振袖ご成約のお客様にお得な特典をご用意しております。

・振袖、長襦袢、袋帯のお仕立て特別割引
・着用後のお手入れ特別割引
・着付け・ヘアメイク、記念写真特別割引(前撮り)
・日本橋高島屋S.C. 本館でご利用いただける喫茶券
・粗品

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・・。・。・・。・。・・。・。・・。・

髙島屋呉服部 インスタグラム開設!


フェアのお知らせや、きものの知識をアップしております。
是非フォローくださいませ!

@kimono_takashimaya


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・・。・。・・。・。・・。・。・・。・

髙島屋振袖 2021年 新作コレクション

詳しくはこちら

髙島屋オリジナル「誰が袖好み」の振袖をはじめ、
小物髪飾りなど、色々な商品をご紹介しております。
是非ご覧くださいませ!


[振袖に関するお問合せ]
日本橋高島屋S.C. 本館7階 呉服サロン
振袖売場 直通TEL:03-3246-4324
ページトップへ