TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【ゆかた】素敵な装いで夏を涼しく 竺仙展

2020.07.31




7/29(水)〜8/4(火)
本館7階 呉服サロン 「和むすび」では、
天保年間日本橋創業、

ゆかたの老舗 [竺仙]による〈竺仙展〉


を開催しております。


伝統的染色方法と、古典的な江戸染文様を現代まで受け継ぎ、
江戸の粋を今に伝える老舗〈竺仙〉。
綿絽、綿紅梅、奥州小紋など、一堂に取り揃えてご紹介しております。
ゆかた以外にも、江戸小紋や紅型の帯も豊富にご用意いたしました。









本展では、上記商品のほか、注目の新作2シリーズも併せてご覧いただけます。

今年のおすすめは、
竪絽がぼんやりと涼しげな柄を生み出す「かげろうゆかた」と、
和紙を用いた軽く肌なじみのよい「紙糸ゆかた」



〇「かげろうゆかた」は、
2020タカシマヤゆかたコレクションデジタルカタログにて、
表紙の女性が着用しているシリーズで、よくお問い合わせもいただいております!
「かげろう」という名の通り、縦方向に透け感があり、風通しが非常に良い涼やかなゆかたです。
水色や鮮やかなブルー、明るいグレー、イエローなど、素敵なカラーバリエーションです。





〇「紙糸ゆかた」は、
婦人誌25ans7月号で浅田真央さんが白地に牡丹柄を着用していたシリーズ。

見た目は綿のコーマ地にそっくりなのですが、和紙でつくられているので、触るとシャリ感があります。
経糸が綿で、緯糸が紙からできた繊維で作られた和紙糸なので「紙糸」と呼ばれます。

非常に軽く、毛羽立ちが少なく、水にも強い。何といっても裾捌きが良いので涼しくお召いただけます!!
おまけに紙が原料なので、環境にも配慮されたエコ素材でもあります。

会場では、糸の見本や特性、詳しい製造工程をご覧いただけます。







是非、素敵なゆかた・江戸小紋が揃う竺仙展までお越しくださいませ!


★☆★竺仙の公式インスタグラムでも、会場の様子をご紹介していただいています。是非、ご覧くださいませ★☆★
竺仙 公式インスタグラム


2020タカシマヤゆかたコレクションデジタルカタログ
→詳しくはこちらから!
※一部、店舗に在庫のない商品もございます。
在庫確認等、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ゆかた・竺仙展についてのお問い合わせ
ゆかた売場直通:03-4232-7570または、03-3246-5027
ページトップへ