TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【足元から楽しく健康に!】進化系フットウェア[JOJO]POP UP ストア

2020.08.01



皆さま、こんにちは、
日本橋S.C.本館1階正面イベントスペースにて、
たくさんのお客様にご注目いただいております!




7月29日(水)→8月11日(火)
過去から未来への架け橋
進化系フットウェア[JOJO]POP UP ストア
~有頂天二等辺三角形~

明治時代創業、京都の老舗履物商[祇園ない藤]が、現代アート、空間デザインとの
コラボレーションでお送りする2週間の特別なPOPUPを開催中です!


~タイトルについて~
[祇園ない藤]の先代が好んだ言葉が「有頂天」です。
一聞すると、否定的な意味にもとれますが、楽しく話をしたり生活することも「有頂天」といえます。
それに草履の花緒の美しい形「二等辺三角形」をかけ合わせ、「毎日が楽しくあればよい」という前向きなメッセージを込めました。



会場前面に展示されているのは、今回の表題作となる大きなアートパネル。
こちらは、江戸絵画のコレクターでもあるアート作家whoda氏が、
所有する肉筆江戸絵画のコンテンツを組み合わせ、新たな現代アートとして昇華させた作品です。



よく近づいてご覧ください、作品の中に仏の顔が幾多にコラージュされていたり、作品を逆さに見ると、全く異なる意味を捉えたり…
江戸絵画の特徴でもある洒落や皮肉を作品にこめて、
世の中で苦悩することも多い「現代」を生きる私たちに、背中を押すメッセージを届けています。




会場内に入ると、一際目を引く、花緒とインソールにアートが描かれたJOJOがあります!
こちらは、「HOP JOJO」
今回のイベントのために制作された「JOJO」の特別バージョンです。
浮世絵や仏教思想にまつわるアートが施されていて、一足一足にはメッセージが込められています。
片足ずつカスタマイズできますので、別柄を選んだり、定番「JOJO」と組み合わせたり、自由にお履きいただけます。








会場のこちらは、[祇園ない藤]のお誂え草履です。
履いていると「ない藤さんね!」とすぐわかる、おしゃれな方々の中で評判の[祇園ない藤]の草履。





赤い前つぼが可愛らしく、古くから魔除けの意味が込められたアクセントになっています。
緑色の漆に銀箔を重ねることでモダンな質感を出した草履もあります、履き込むほどにきれいな緑の色目に変化していくそうです。

伝統は残しつつ、新たな色、素材に挑戦する、[祇園ない藤]ならではのラインナップです。
[祇園ない藤]のお誂え草履は日本橋店初登場、会期中限定の商品です!


こちらは、新感覚フットウェア「JOJO」・「OJOJO」です!
「ぞうりからビーチサンダルへ」というコンセプトの通り、サンダルなのに草履に似ています。
「JOJO」シリーズを初めてお履きになる方や、ゆかた、デニム、スーツにもおすすめする
おしゃれなカジュアルサンダルです!(27,500円~)


おしゃれなだけでないのが、[祇園ない藤]のすごいところ!
全行程を〈MADE IN KYOTO〉だから叶えられる、高品質でサスティナブルな製品です。

★〈履きやすい〉
前つぼの部分には、柔らかなシリコンを採用し花緒特有の痛みを解消、歩きやすさを考え設計されています。
〈健康維持〉
柔らかな前ツボに指に自然に力が入ることで、血行がよくなり、むくみ防止になります。姿勢や歩き方も整います。
〈お手入れ・メンテナンス〉
ずっと履き続けられるので、定期的なお手入れも必要。ご自宅で全てのパーツを中性洗剤で丸洗いできます。
〈サスティナブルデザイン〉
劣化してきたら、部分ごとに修理・交換が可能です、その際、違う色やデザインに変えてみるのも楽しみです。



「美しい」、「綺麗」だけにとどまらない、明日への活力や勇気をメッセージに秘めた作品たち
アートから喜びや驚き、癒やしをもらい、毎日楽しく健康で、心豊かに過ごしたいものです!!

是非一度、皆さまの目と足で確かめていただき、スタッフがご説明させていただければと思います。
タイトルの通り、きっと楽しく前向きな気持になっていただけます!!



JOJOPOPUPストアについてのお問い合わせ
 日本橋髙島屋代表番号:03-3211-4111→1階正面イベントスペース〈JOJO〉POPUPストアへとお申し付けくださいませ。
(会期後は、7階ゆかた売場直通:03-4232-7570または、03-3246-5027)

ページトップへ