TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

〜大正友禅を現代風に〜 おしゃれの装い 紫織庵フェア

2019.10.09



皆様こんにちは。
きもの姿のもう一つの楽しみ、おしゃれでロマンチック紫織庵の長襦袢はいかがでしょうか。





〜大正友禅を現代風に〜 おしゃれの装い 紫織庵フェア
会期:10/9(水)~10/14(月) ※最終日は午後5時閉場
会場:本館7階呉服サロン 和むすび



京都 長襦袢の老舗〈紫織庵〉(しおりあん)から、
華やかな大正友禅の長襦袢やきもの、ビロード友禅のコート地など
明治末から大正、昭和初期の下絵を復刻したお品をご紹介しております。



紫織庵といえば、レトロ&モダンの可愛い長襦袢!!


上の3反も、きものではなく長襦袢。
こんなに派手な柄が長襦袢?と思われる方も多いのではないでしょうか。
「大正友禅」として染め上げられる紫織庵の長襦袢は、
大正時代から大切に保存されてきた友禅長襦袢の本絵を基に現代に復刻したもので、
明治・大正時代の女性はこのような長襦袢を着て楽しんだそうです。


長襦袢地もいろいろ…

精華縮緬  各 税込72,600円
一般的な襦袢地 精華縮緬も素敵ですが…



小浜縮緬  各 税込72,600円
よく伸びて着付けしやすく、きものとの馴染みもよいため着崩れしにくい小浜縮緬もおすすめです。
こちらをお召しになると、他の長襦袢には戻れない…!と仰る方もいらっしゃるそうです。
上の2点は、やさしい色と可愛い菊柄。大正友禅を初めてお召しになる方にも親しみやすいですよ!



上が精華縮緬、下が小浜縮緬。同じ力で横に引っ張って比べました
違いをご覧いただけるでしょうか…小浜縮緬には伸縮性があります!





袖口からふわりとのぞく長襦袢のお洒落、
残り少ない伝統的型友禅の色合いと当時のデザインで感じていただけばと思います。





そのほか、
他ではなかなか見られない、紫織庵オリジナル ビロード地の半衿。ご家庭での手洗いも可能です。


おしゃれ上級者を魅了する、昭和初期の下絵から復刻された 刺繍半衿。


軽くてしなやか、ビロード友禅のコート・羽織地。


明治末から大正、昭和40年頃までのレトロモダンな復刻小紋。




この機会に是非ともご覧くださいませ。




*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
〜大正友禅を現代風に〜 おしゃれの装い 紫織庵フェア
会期:10/9(水)~10/14(月) 最終日は午後5時閉場
会場:本館7階呉服サロン 和むすび
お問い合わせ:本館7階呉服サロン (03)3246-5027
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

ページトップへ