TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【和雑貨】京都「襟の衿秀」特集

2019.02.12


半衿から端を発し、数々のモノ作りで人気の
京都「襟の衿秀」から和装小物をご紹介しております。



「襟の衿秀」特集
◆ 2/13(水)~2/26(火)
◆本館7階呉服サロン


自社企画・開発によるものづくりが自慢の「衿秀」。
半衿づくりで培ってきた技や柄の数々に、新しい感性を取り入れて
個性的で斬新な商品を制作しています。
きもののおしゃれを楽しむこだわり派の方々にも高く評価されています。



★「新ローズカラー き楽っく」(長襦袢)
半衿と袖が、襦袢本体とファスナーで脱着可能になっています。
「き楽っく」シリーズのカラフルな半衿・袖と付け替えてコーディネートを楽しめるほか、
汚れやすい半衿を取り外して洗ったり、裄の長さを簡単に調節することも可能です。
21,600円(税込)~



★「き楽っく 替え衿」
5,400円(税込)~


★「き楽っく 替え袖」
4,320円(税込)~


ほかにも、バッグや、帯締め・帯揚げ、刺繍半衿など
京好みのはんなりとした正統派から、伝統の絞り、遊び心のあるモチーフ柄を用いた、多彩な商品を展開しております。

本館7階呉服サロンまで、どうぞお越しくださいませ!

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
【「襟の衿秀」特集】
会期:2/13(水)~2/26(火)
会場:本館7階呉服サロン
お問い合わせ:本館7階呉服サロン (03)3246-9846 
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥

ページトップへ