TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【和雑貨】カラフルな江戸の組紐やさん

2019.02.05

「江戸くみひも」の老舗、福島商店より
カラフル・おしゃれな個性派組紐をご紹介いたします。


 
カラフルな江戸の組紐やさん
 *2/6(水)~2/12(火)*
 *本館7階呉服サロン 
  エスカレータ脇特設会場*

 
東京都指定の伝統工芸品「東京くみひも」は
「江戸くみひも」と呼ばれ、高度な技術と美しさで親しまれています。


 組紐は、平安時代には服飾に、鎌倉時代には武具に、
江戸時代には刀の下緒、など古くから多様に用いられてきた由緒ある工芸品です。


丈夫で気品高い「江戸くみひも」ですが、
現代でも鮮やかなストラップ、ネックレス、
メガネひもなどファッショナブルに変化した姿が話題を集めています。

今回は天保12年浅草創業、福島商店から、
人気のカラフルかんざし、帯締め、ストラップ
など小物を中心にご紹介いたします。

また、福島尚人氏が実演も行っておりますので、是非ご覧ください。

渋い味のある手仕事品、江戸組紐の世界にひたってみませんか。
本館7階呉服サロンまで、是非お越しくださいませ。

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
【カラフルな江戸の組紐やさん】
会期:2/6(水)~2/12(火)
会場:本館7階呉服サロン エスカレータ脇
※最終日は午後5時閉場
お問い合わせ:本館7階呉服サロン (03)3246-9846 
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥

ページトップへ