TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【和雑貨】京都 荒川益次郎商店 春色半襟特集

2019.01.29


みなさまこんにちは。
京都の半衿専門店「荒川益次郎商店」より、
春色の美麗な刺繍半衿をご紹介しております。



*1/30(水)~2/5(火)
 *本館7階呉服サロン 

現代では、きものに白い半衿を合わせるのが主流となっていますが、
「荒川益次郎商店」では、創業当時から斬新な色柄の半衿を扱っていたそうです。
刺繍半衿は無地のきものに引き立ち、柄のきものには模様の合わせを楽しむ装いができます。

「荒川益次郎商店」の半衿は、伝統技術を駆使した伝統的工芸品「京縫」を用いています。
本手刺繍の最高級品なので、訪問着などフォーマルな装いを格調高く見せてくれます。



ふとした動きの瞬間にわずかに見えるお花がとても素敵です。
衿元に色鮮やかなお花の刺繍があると、お顔をやさしく見せてくれそうです。


見ているだけでうっとりとしてしまう
素敵な半衿がたくさんございます。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
【京都 荒川益次郎商店 春色半襟特集 】
会期:1/30(水)~2/5(火)
会場:本館7階呉服サロン
お問い合わせ:本館7階呉服サロン (03)3246-9846 
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ページトップへ