TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

「江戸・東京和菓子祭り」のお知らせ

2018.10.22
今回は、「江戸・東京和菓子祭り」のお知らせです。
日本橋髙島屋S.Cの本館地下1階、催会場にて、「江戸・東京和菓子祭り」が開催されます。

◆期間:10月31日(水)→ 11月6日(火)まで
◆場所:日本橋髙島屋S.C. 地下1階 催会場

「江戸・東京和菓子祭り」にて販売予定商品の一部をご紹介します。

<喜福堂>あんぱん(つぶあん・こしあん 各1個) ■税込各216円

ふんわりもちもちのパン生地に、氷砂糖を使い練り上げた餡(あん)をたっぷり。
『つぶあん』と『こしあん』の2種類をご用意いたしました。
あんこは昔ながらの甘めでしっかりとした濃厚な味わいです。



<みずの>元祖塩大福(1パック:3個入) ■税込390円

発売から50年を超えるロングセラー商品。
厳選小豆の風味を存分にご堪能いただけるように
存在感のある形と柔らかさの中にも程よい歯ごたえが感じられる食感に仕上げました。
中でも餡の味は、小豆の風味と甘み、塩味、季節に応じてバランスを調合しております。


<清月堂本店>おとし文(1パック:5個入) ■税込648円

黄身餡をこし餡で包み、蒸気を当てた「おとし文」。
餡に和三盆を加えることで、品のある甘さを引き出しております。


<神楽坂梅花亭>神楽坂福来猫もなか(くる・ふく・あずき・たけ 各1個) ■税込各270円

神楽坂は隠れた猫の街。
路地の裏や黒塀の上には決まって猫が居ます。そんな猫の様子をもなかにしました。
白猫の「くる」はこしあん入り、ピンク猫「ふく」には白あん入り、
三毛猫の「あずき」には粒あん入り、黒猫の「たけ」には黒糖あん入りです。


<つる瀬>豆大福(1個) ■税込181円

 創業当時の味をそのままに今に受け継いでいる、つる瀬の名物商品です。
是非、この機会にご賞味ください。
※11月5日(月)は入荷がございません。あらかじめご容赦ください。


<亀十>どら焼き(1個) ■税込361円

大正末期創業の”東京3大どら焼き”の1つに数えられる亀十のどら焼き。
手焼きでふんわりとした生地が特徴で、浅草の人々に愛されてきました。
『小豆あん』と『白あん』の2種類をご用意いたしました。
※10月31日(水)のみの限定販売でございます。


<重盛永信堂>人形焼(1袋:5個入) ■税込650円

七福神の顔を模した定番のおめでたい商品。
極薄の皮にたっぷりのこし餡が入っております。
※入荷日は、11月1日(木)、11月3日(土・祝)、11月4日(日)でございます。


日本橋髙島屋の和洋菓子バイヤー、銘菓百選バイヤーが
厳選した東京のお菓子が集まります。

東京でお仕事の方、居住の方など、
身近すぎて東京のお菓子に目を向ける機会があまりないかもしれません。

昔なつかしい味わいのお菓子が目白押し。
お時間がございましたら、この機会に足をお運びいただき、
これを機に、江戸・東京(下町)のお菓子文化を
ご堪能いただければ幸いです。



※品数に限りがございますので、売切れの節は、ご容赦ください。
※商品の都合等により、入荷の遅れ又は販売を見合わせる場合がございます。あらかじめご了承ください。
********************************
お問合せ先 : 日本橋髙島屋S.C 本館地下1階 日本の味売場「味百選」「銘菓百選」
03−3211−4111(代表) 5861(内線)
********************************

ページトップへ