TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【開催中!】加藤巍山展 示現

2019.11.29


ブログをご覧いただき、誠にありがとうござます。

ただいま美術画廊で開催中の展覧会をご案内いたします。

加藤巍山展 示現
■12月16日(月)まで
■6階 美術画廊X
※会期中、営業時間が異なる場合があります。

11月30日(土)午後3時より
加藤巍山×金巻芳俊(彫刻家)クロストーク を開催いたします



加藤巍山先生は、1968年に東京両国に生まれ、
幼少のころの環境により日本文化や歴史に興味を持つようになりました。

高村光雲の流れを汲む仏師・岩松拾文師に師事され、
現在、寺院へ納める仏像を制作する一方で、
日本の古典や歴史、仏教を題材とした作品を制作されています。

歴史や伝統、文化、民族に根差した「日本の美意識」 と、
ご自身が「仏師」であることの意味を大切にしながら、
「普遍的な美」を追い求めておられます。






また、先生は自らを「自光雲五代(じこううんごだい)」と名乗っていらっしゃいます。
これは、絵師・長谷川等伯が、「自雪舟五代」を落款に冠して、
自身を雪舟から5代目にあたると標榜したことに共感を覚えた先生が、
そのことにならって、高村光雲の五代目を標榜し、自らの覚悟を表明した結果のお名前だそうです。









自分自身を厳しく律して、普遍の美に挑み続ける先生のお作品には、
観る側にも同じように厳しさを強いるような迫力があります。

ぜひこの機会に加藤巍山先生の美の世界を体感くださいませ。
皆様のご来店、心よりお待ち申しあげております。

加藤巍山展 示現
■12月16日(月)まで
■6階 美術画廊X
※会期中、営業時間が異なる場合があります。

11月30日(土)午後3時より
加藤巍山×金巻芳俊(彫刻家)クロストーク を開催いたします




---------------------------------------------------------------------
 なんと、髙島屋オンラインストアーにて美術品がお買い求めいただけます。
 ぜひオンラインでも美術作品をお楽しみくださいませ!
 高島屋オンラインストアーこちらから、ご覧いただけます。
 ----------------------------------------------------------------------

他店のアートブログも更新中でございます
新宿店も!
大阪店も!
京都店も!
横浜店も!


ページトップへ