TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

【開催中!】橋詰 正英 作陶展 ―四季彩々―

2018.11.09
いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
現在開催中の展覧会のお知らせです。

橋詰 正英 作陶展 ―四季彩々―
■11月13日(火)まで
■6階 美術画廊
※最終日は午後4時閉場。



故 藤本能道(重要無形文化財保持者)に師事し、
内弟子として修行をされた橋詰正英先生の個展です。







タイトル通り四季を感じられる作品の数々が並んでおります



松と梅と富士山など、おめでたいモチーフも多く、
お正月の華やかなシーンに映える大作も多数出品しております。



釉裏紅(辰砂とも呼ばれる)という非常に難しい技術を用いた作品は、
作品の完成率が低いためなかなか作り手がいません。
釉裏紅で表現された赤い色にもぜひ注目してご覧くださいませ。



生き生きとした絵柄も、先生ならではのものを感じます。



絵の具はすべてオリジナルで年月をかけ何度もテストして作成されたものです。
先生の陶芸への情熱が伝わってきます。


コーヒーカップやぐい呑み、湯のみや皿など、
生活に馴染む小品のご用意も多数ございます。

ぜひこの機会に6階美術画廊へお立ち寄りくださいませ。

----------------------------------------------------------------------
 なんと、髙島屋オンラインストアーにて美術品がお買い求めいただけます。
 ぜひオンラインでも美術作品をお楽しみくださいませ!
 高島屋オンラインストアーこちらから、ご覧いただけます。
 ----------------------------------------------------------------------

他店のアートブログも更新中でございます
新宿店も!
大阪店も!
京都店も!
横浜店も!


ページトップへ