TAKASHIMAYA BLOG日本橋タカシマヤ

♪ファッションと一緒にアートをお楽しみください♪

2013.09.13
みなさま こんにちは、バン美ーネェでございます 東京オリンピック開催が決まりましたね! オリンピック競技を東京で見ることができる7年後の2020年が今から楽しみです
さて、みなさまご存知でしたでしょうか?2階特選衣料雑貨フロアにアートを楽しんでいただけるスペースがあることを。最新のファッションといっしょに最新のアートも楽しめる、贅沢なスペースが2ヶ所もあるんです
その一つがアートバルコニー

画像


1階と2階の吹き抜け部分を見下ろせる位置にあるこちらの通路。ちょうど正面入口の真上にあたり、上から1階の様子を見渡すことができます。重要文化財に指定されている本館ならではの景観を味わっていただけるスポットでもあります。
そこにアートと出会えるスペースを作ってしまいました


画像



ただいまこのアートバルコニーでご覧いただけるのは、伊藤 北斗(ほくと)先生の新作。
1961年生まれの伊藤先生は、故・藤本 能道先生(人間国宝)の内弟子として学ばれ、色絵での新たな表現に取り組み続けています。
今回は、鳥や魚、草花、そして新たに猫をモチーフに花器や壷、香炉などを出品いただいております。


画像


1997年より、美術画廊で個展を隔年開催している伊藤 北斗先生、作品はもちろんのこと、伊藤先生のファンの方も多いんです
そして、もうすぐ個展も開催いたします。会期は1030日(水)より115日(火)(最終日は午後4時閉会)となっております。ぜひこちらもご覧ください。


アートバルコニーに続いて、もう一つのスペースは、アートアベニュー

画像


こちらは、2階の右手奥、突き当たりにはル カフェ ドゥ ジュエル・ロブションがある場所になります。通路に面して各ショップごとに展示ケースを設置し、最先端のファッションを堪能していただきながら、アート作品も同時に楽しんでいただくことができます。


画像


ただいまアートアベニューでご覧いただけるのは、山本 真衣(まい)先生のガラス作品。
山本先生は1985年生まれ、イギリスのウルバーバンプトン大学美術学部ガラス科を卒業後、東京藝術大学大学院で工芸専攻修士課程を修了されております。
修士課程を修了された2010年にはKawaii大賞でグランプリを受賞されるなど、その活躍が注目されるガラス作家のお一人です。


画像


カットグラス、切子という伝統的な技法を用いて制作されている山本先生。
ガラスの奏でる色と輝きを、リビングのお気に入りの場所で、あるいはオフィスのデスクの上で、さまざまに楽しんでいただける作品です。
アートバルコニー・アートアベニューともに、作品はすべてご購入いただけます。


画像


伊藤 北斗先生、山本 真衣先生の展示は10月22日(火)までとなっております
6階 美術画廊とともに、2階 アートバルコニー&アートアベニューもぜひご覧くださいませ。
みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております


*=====================*
本館6階美術画廊
直通電話 03-3246-4510
*=====================*
アートブログ更新中♪
=http://blog-shinjuku.takashimaya.co.jp/art/>新宿店も!
=http://blog-osaka.takashimaya.co.jp/art/>大阪店も!
=http://blog-kyoto.takashimaya.co.jp/art/>京都店も!


ページトップへ